CCNP Security 300-208試験概要と勉強法

CCNP Security 300-208認定試験に合格するための最良の保証となります。
300-208試験に合格すると、CCNP Securityと証明書が授与されます。
CCNP Security認定の前提条件は有効な CCNA Security 認定、または任意の CCIE 認定です。
TestpassportのCCNP Security 300-208(Implementing Cisco Secure Access Solutions)出題内容を的確に捉えることができ、100%の合格率を保証することができます。弊社のCCNP Security 300-208試験問題集を持っていたら、どうやって効率的に試験の準備をすべきなのかをよく知るようになります。
CCNP Security 300-208試験概要:
試験コード:300-208 SISAS
試験名称:Implementing Cisco Secure Access Solutions
関連資格:CCNP Security
試験時間:90 分
試験数:65 – 75 問
試験言語:日本語、英語
試験登録:Pearson VUE
300-208 Implementing Cisco Secure Access Solutions (SISAS) は、802.1X および Cisco TrustSec を利用してセキュアなアクセスを実現するためのコンポーネントやアーキテクチャに関する、ネットワーク セキュリティ エンジニア向けの試験です。
TestpassportはCCNP Security 300-208試験に参加するのは初めてである場合、あなたが成功した挑戦を持っていることを確認することができます。短時間の準備でも楽に300-208試験に合格することができるようになります。
CCNP Security 300-208試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます:
1.0 アイデンティティ管理/セキュア アクセス  33%
2.0 脅威に対する防御  10%
3.0… Continue reading

300-475認定試験を受験して資格を取得することを通して、試験知識やスキルを向上させます

300-475試験では、受験者のIT専門的な知識を検査する権威のテストです。
300-475試験で受験された場合、CCNP Cloudとしての認定対象とはなります。
CCNP Cloud認定はクラウドおよび Infrastructure-as-a-Service の設計、プロビジョニング、自動化、および管理を行うために必要な知識とスキルが得られます。
300-475(Building the Cisco Cloud with Application Centric Infrastructure)試験は有効な CCNA Cloud 認定、またはいずれかの Cisco CCIE 認定が認定条件となります。
TestpassportのCCNP Cloud認定300-475試験トレーニングは300-475認定資格試験の準備の第一歩としては最適です。IT業界で仕事している受験者はCCNP Cloud認定300-475認定試験を受験して資格を取得することを通して、試験知識やスキルを向上させます。
CCNP Cloud認定300-475試験概要
試験コード:300-475 CLDACI
試験名称:Building the Cisco Cloud with Application Centric Infrastructure
関連資格:CCNP Cloud
試験時間:90 分
試験数:55 – 65 問
試験言語:英語
試験登録:Pearson VUE
300-475 CLDACI試験は、ACI のアーキテクチャ、ファブリック トポロジと物理トポロジ、ACI の設計と設定、ノースバウンド API を使用した APIC の自動化、ACI 統合、ACI の 2 日目の運用を行うための知識とスキルが問われます。
TestpassportのCCNP Cloud認定300-475問題集がいいかという質問は実に難しいと思います。300-475試験合格できるかどうかはあなた自身の努力程度次第です。CCNP Cloud認定300-475の受験料は高くなり、もし、失敗したら、高い300-475(Building the Cisco Cloud… Continue reading

Cisco CCIE Service Provider 筆記試験(400-201)問題集

Cisco CCIE Service Provider認定は機能豊富なマネージド サービスを提供できる拡張可能なサービスプロバイダー インフラストラクチャの構築に携わるエンジニアを対象としています。
CCIE Service Providerに関する認定の取得を希望する個人は、400-201(CCIE Service Provider 筆記試験)試験を受ける必要があります。弊社の400-201問題集お客様が試験に合格することに助けを差し上げるだけでなく、本物のIT認証の専門家になることを願っています。
CCIE SP 400-201試験は、デュアル スタック ソリューション(IPv4 および IPv6)に基づいた複雑なサービス プロバイダーの可用性の高いネットワーク インフラストラクチャおよびサービスの設計、導入、診断、トラブルシューティング、ネットワーク コンポーネントおよびサービス コンポーネントがどのように相互運用するかについての理解、機能上の要件の把握、および特定のデバイス構成への変換に必要な専門知識を備えているプロフェッショナルであることを検証します。
Cisco CCIE Service Provider 筆記試験(400-201)バージョン 4.0 は、受験時間 120分、出題数 90 ~ 110 問で実施されます。弊社の400-201練習問題は世界的にこの試験の合格率を最大限に高めることに力を尽くしています。
弊社のCCIE SP 400-201試験対策は絶対あなたがよく試験に準備して、しかも自分を向上させる一番良い選択です。社会のITエリートが認定されて、400-201試験の大幅カーバして、合格率が97%以上にまで達します。
11
400-201関連分野は出題される場合があります
1.0 サービス プロバイダー アーキテクチャおよび進化  10%
2.0 コア ルーティング  23%
3.0 サービス プロバイダー ベースのサービス  23%
4.0 アクセスおよびアグリゲーション  17%
5.0 ハイ アベイラビリティおよび高速コンバージェンス  10%
6.0 サービス プロバイダー セキュリティ、サービス… Continue reading